物語の巨大なエリアの三角形の枠組みの最初の敵との話などをします

二人一組で、出てきて、ドリルランドスとドリルラングスで、登場した直後に、ドリル、ドリルと2回連続で言ってくるのが、特徴的で、そのセリフを、言わないで、戦闘に入るというのは、どちらかと不本意で、そのため機嫌の悪さにも、つながる傾向などもあります。戦闘において、やる気をおこさずに、ふてくされてばかりの場合なども、あったりもします。感情的なものにばかり支配されて生きる傾向たっぷりで、しかも得意技がありません。顔は、兄弟のように、よく似ています。世の中の話をしてみても、兄弟だから、必ず顔が似ているというわけでは、ありません。性格にしても、必ず似ているとは、言い切れず、むしろその方が、自然なのかもしれませんが、部分的に、似てたりする場合などもあります。主人公たちのメンバーの一人が、それにしても、こいつら顔がよく似てるよなあと、ひとこと言ってからの戦闘が開始されます。なんかとてもあっさりとした顔立ちが特徴なので、もちろんほりが深くありませんミュゼ 予約 会員 ログイン