褒めて、褒めちぎって、子供を伸ばしてくれる書道教室

我が家には6歳息子と4歳娘の2人の子供がいますが、4か月前から近所の書道教室に通っています。書道教室に通うきっかけは、私が幼稚園から小学4年生までの6年間ほど書道教室に通っていて、字を書くことが好きなこと。字を書く基礎を習ってきたおかげで、今まで生きてきた中で何度か褒められたこと。そして、夫が字を書くことにコンプレックスを抱いていて、字を書く局面に立つと避けようとするほどなので、そうはなってほしくないこと。

これらの思いがあり、まずは息子が幼稚園年長から、幼稚園で行われていた書道教室に通わせていました。しかし、幼稚園は自宅からは少し遠くて、どこかもっと近いところに通いたいと、現在通っている書道教室に巡り合いました。

ここの書道教室の先生方は、とにかく子供たちを褒めて、褒めちぎってくれます。付き添いの保護者にも上手に話を振ってくれ、談笑。温かい空気がそこにはあります。その空気感が母子共に居心地が良くて、まだ4歳の娘も自ら通いたい!と言い出し、毎週の宿題も頑張ってこなしています。

先生方に出会って、やっぱり子供は褒められると伸びる。と痛感しました。あえて、褒めるようにしていることもわかりました。字を書くことに自信をつけさせると、自分の芯ができると、先生が仰っていました。その先生も先生歴28年だそうで、親子3代で通ってくれる生徒もいるそうです。こんな温かく素敵な先生や教室に出会えて良かったと思います。無料脱毛