親のマナーの悪さは運動会までとは悲しい時代ですね。

「運動会で暴れだすモンスター保護者」という見出しのニュースがあったので覗いてみました。

暴れだすと書いてあったので、誰かに危害を加えていると思ったのでしたがそういうことではありませんでした。
校庭での飲酒・バーベキュー。徒競走へのクレーム・ゴミの放置などです。
しかし、どれもいただけないものですね。
なかでも、徒競走へのクレームは考えられないことです。
1番になろうがなかろうが何に影響するのでしょうか。
ただ自分の子供が1番になるという優越感に浸りたいだけなのではないかと思います。
そういう親をみている子供が一番悲しいでしょうね。
また、飲酒・バーベキュー、ゴミの放置などは運動会の開催通知に注意書きで記載されているはずです。
子供が学校で社会でのいろんなマナーを学び、それを守ろうとしているのに、親はそれを平気で破ってしまう。
それも子供のみている前で。
こういう状況はほんとうに悲しいことです。
これから自分の子供が社会にでて「自分の親はこういうことをやっていたから許されるんだ」と思ってしまえば
その子供は社会からはじき出されてしまいます。
自分の子供の将来も考えて、親自身に自覚ある行動をしてもらいたいですね。

こんな事がニュースになるとは、悲しい時代になったものです。ミュゼ100円だけ